0453_プレート間のゆがみは除去できないが、神との関係のゆがみは除去された

大きめの地震が頻発

最近、色々なところで震度5〜6くらいの地震が起きています。震度4くらいだと日常的に頻発していて、特に気にも留めなくなってきているように思います。地震大国である日本は地震に関する研究は比較的進んでいると思いますが、断層の位置やプレートの動き、過去に起きた地震からサイクルを導き出し、「数十年以内に○○の地域で○○%の発生確率」というような予測しか立てられていません。

個人的には、プレート間に蓄積されている「ゆがみ」を逃がしたり、無効化するなどの方法で根本的に発生しないようにしてほしいと思うのですが、そういったことに対応できる最新の技術は今なおないようです。

地球は大きい

飛行機に乗れば数十時間で世界を一周できるようになりました。数時間で国外に行けるので、ともすると、人間は地球が小さくなったと錯覚してしまうかもしれません。しかし、やはり地球は大きいのです。さらに普段は目に見えない地球が持っている莫大なエネルギーは想像することすらできません。ちっぽけな脳しかもたない人間に制御できようなものではないのです。

毎年、甚大化傾向のある自然災害を前に人間は完全に無力です。人間ができることは防災、減災であって、無災にはできないということをしっかり認識して自然の前に謙虚にならないと思わされています。

あらゆるものに蓄積されるゆがみ

地震だけでなく、人間が作り出したシステムですら、試行実験中で、ゆがみが発生しています。金融システムのゆがみ、政治体制のゆがみ、文化のゆがみ、あらゆることは、一度発車してしまったら、誰にも止めることはできません。金融緩和も止めることができなくなっています。ロシアも戦争を止められなくなっています。自由主義的な多様性で何でもいいという流れは止められなくなっています。実生活でいくら環境に悪いと思っていても、プラスティック製品や自動車が当たり前の生活になるともう止まることはできないのです。

地震発生のメカニズムであるプレート間のゆがみを完全に除去できないように人間が作り出したシステムのゆがみも是正できないのです。

除去されたゆがみ

自然のゆがみ、人間が作り出したシステムのゆがみはこれまでも、そして、これからも是正することはできないでしょう。しかし、そういったゆがみのある枠組みの中で生きていても失望に終わることはありません。なぜなら、神様と僕たち一人ひとりの間にあったゆがみはイエス様が除去してくださったからです。

罪の影響は無害化、無災化、完全除去されたのです。もし、この罪の赦しの喜びが心にあるなら、ゆがみから発生するいかなる禍もこの喜びを奪うことはできないでしょう。

おっさん
■この世界のあらゆるゆがみは除去できない
■しかし、神との間にあったゆがみはキリストにより完全に除去された

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)