0444_追い風が来たから、今がチャンスだ!

チャンスの時

状況は刻々と変わるので、一時の状況だけで意思決定をするのは非常に危険だと最近感じています。例えば、僕の周りにもYoutuberをやっていたり、脱サラして個人事業主としてビジネスをする人たち、起業する人がいますが、全員が全員うまく言っているわけではありません。

一時の状況だけで、「追い風が来たから、今がチャンスだ!」と思って船出をしても、あっという間に天候が変わり大波に飲まれてしまってにっちもさっちもいかなくなるという状況を見てきました。

状況は変わる

例えば、Youtubeの場合、200ほどの動画を公開していても、実際にバズったり視聴数が桁違いなのはそのうちの1〜2割ほどあればいいほうで、8割くらいは数百〜数千くらいだそうです。ですので、一部のバズった動画で手にしたお金を頼みに、すぐにYoutube一本にするとリスクが大きいです。当時はユニークなチャンネルであっても、必ず時間の経過とともに似たような競合チャンネルも生まれてくるので、いずれはレッドオーシャンになる可能性もあります。

個人的には3Dモデリングが勉強できる複数のYoutubeチャンネルにお世話になっています。別に同ジャンルの一つのチャンネルに忠誠心があるわけではないので、ある時はこのチャンネル、ある時はこのチャンネルはもう登録をやめようなどと選り好みして好き勝手視聴しています。それだけリスナーは頼りにならないということです。

さらにYoutubeというプラットフィームの箱の中には、よくも悪くも他の魅力的なジャンル(お笑い、学習、音楽など)もたくさん入っているので、そういったコンテンツも競合相手になります。

人も変わる

起業に関しても、起業前にお得意さんがすでに数社あるから、とりあえずしばらくはうまくいくだろうと思っていても、翌年お客さんの業績が悪くなったり、会社の方針で乗り換えないといけなくなったなどの理由で、固定のお客さんが離れてしまう可能性もあります。希望的観測で動いてしまったり、許容可能な損失やリスクをあらかじめ考えて備えておかないと本当に一発で退場になってしまいます。

変わらないのは

これは副業や起業の話だけでなく、人生の重要な意思決定、特に転職や結婚などでも同じだと思います。「今のところで続けるか?やめて次の会社に行くか?」、「この人と結婚するべきか?いや分かれるべきか?でも年齢が。。」などこういった意思決定は非常に難しいです。

だからこそ、変わらないお方により頼むのが最善です。すべてをご存じで、すべてを支配し、何よりも僕たち一人ひとりを作品として創造してくださった神様に委ねることがとてもとても重要で、幸いなことなのです。神様の大きな手に握られているのであれば、祈ってより頼んで意思決定するのであれば、安心、安全なのです。

おっさん
■変わるものを見て判断すると見誤ることもある
■変わらないものを見て判断すれば安全安心

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)