0427_3D空間と神の天地創造

VR体験

最近はWeb業界だけでなく、旅行会社や大手メーカーもメタバースを導入していて、VR観光やVR展示会などをしているようです。特別なヘッドセットがなくても、また高スペックのマシンがなくても、WebGLの技術でWebブラウザを開ける程度のデバイスがあれば、どこででも3D空間を楽しめるようになりました。

現状、スマホの場合だとWebよりもアプリのほうが圧倒的に体験としてはいいのですが、インストールの手間があるので、今後はリンクを開けばすぐにVR空間というような体験が当たり前になるのだと思います。

Webでの3D表現

本来3D空間をブラウザで表現するのは非常に難しかったのですが、Three.jsの登場で、簡単な記述で3D表現をWebブラウザで描写できるようになっています。

簡略化すると、まず形状を作って、色など見栄えを設定します。次にそれを実体を持つ存在とします。最後は画面に追加をして、位置を設定すれば完了です。(※実際はライトも配置しないと見えない)

これらの命令群がすでにthree.jsというライブラリに格納されているので、誰でも簡単にWebブラウザ上に3D表現を描写できるというわけです。

天地創造の神

プログラマーは明確な意図をもって3D空間を作成し、そこに様々なものを配置していきます。もしかしたら、天地創造も似た側面があるのかもしれません。

例えば、まず神様は、Aさんという形状を作り、容姿などを決めます。そして、それに魂を与え、息を吹き込み実体を持つ存在とします。最後は、Aさんをこの世界に追加して、世界のどこかに配置します。

神様は明確な意図をもってAさんを配置します。それは聖書にこのように書かれているからです。

わたしたちは神の作品であって、良い行いをするように、キリスト・イエスにあって造られたのである。神は、わたしたちが、良い行いをして日を過ごすようにと、あらかじめ備えて下さったのである。
エペソ2:10

僕たち一人ひとりは決して、偶発的に遺伝的に生物的な存在として生まれたわけではなく神様が明確な意図をもって創造してくださった存在です。

目的がある存在

ですから、神様との関係が回復された人は、今ある状況はすべて神様が備えてくださっている、あるいはゆるされていることだと信じます。今は置かれている状況が厳しくても、今いる状況が正しいかわからなくても、それは神様が明確な目的をもって配置してくださっているのです。そして、その場所において、神様は必ず必要な助けを与えてくださると信じます。

預言者エレミヤはこのように言っています。この世界に誕生する前から、神様は僕たちをこの世界に送る壮大な計画を持っておられたのです。

「わたしはあなたをまだ母の胎につくらないさきに、
あなたを知り、
あなたがまだ生れないさきに、
あなたを聖別し、
あなたを立てて万国の預言者とした」。
エレミヤ1:5

おっさん
■エンジニアが明確な意図をもってプログラミングするように天地創造の神も明確な目的をもって僕たちを造ってくださった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)